診療学術のご案内

学会発表

HOME > 学術情報一覧 > 学会発表
2017年度

皮膚科

今井昭宏、小山英志、菅沼常徳、近藤広孝、永田雅彦
▶ 猫の耳に発生する炎症性ポリープの解剖学的分布に関する検討. 
第20回日本獣医皮膚科学会 / 大宮.2017

大池美和子、今井昭宏、吉池薫、高畑尚廉、 永田雅彦
▶ JAK阻害薬オクラシチニブマレイン酸と組換え型Derf2-プルラン結合体による免疫療法を併用した犬アトピー性皮膚炎の2例.  
第20回日本獣医皮膚科学会 / 大宮.2017

内田二依菜、園田祐三、熊倉梓、船橋泉、今井昭宏、永田雅彦
▶ Demodex gatoi寄生が関与した外傷性脱毛のヒマラヤンの1例.
第20回日本獣医皮膚科学会 / 大宮.2017

秋田孝広、菅野晃弘、岡村卓、町田裕子、永田雅彦
▶ 犬ニキビダニ症におけるフルララネル製剤の多施設共同パイロット試験.
第20回日本獣医皮膚科学会 / 大宮.2017

今井昭宏、浅川誠、浅川翠、菅沼常徳、福田祥子、小山英志、永田雅彦
▶ 耳科外科手術の関与しないPara-Aural abscess の犬2例.
関東・東京合同地区獣医師大会 / 東京.2017.

長谷川藍、今井昭宏、武田廣之、浅川誠、永田雅彦
▶ 血行障害による耳介脱毛にレッグ・ペルテス症を合併した犬の1例.
内科学アカデミー / 東京.2017

東一志、大参亜紀、後藤(越野)裕子、茂木朋貴、富安博隆、金本英之、福島建次郎、大野耕一、チェンバーズ・ジェームズ、内田和幸、難波裕之、永田雅彦、長峯栄路、二瓶和美、入江充洋、辻本 元
▶ 犬の皮膚型リンパ腫の予後と組織学的分類に関する回顧的研究.
日本獣医内科学アカデミー / 横浜. 2017

Imai, A.,H. Koyama., E.Suganuma, T., Nagata, M.
▶ Anatomical distribution of aural inflammatory polyp in seven cats.
NAVDF. / Florida. 2017

Imai, A.,Asakawa, M., Asakawa, G, M., Suganuma, T. , Fukuda, S., Koyama, E., Nagata, M.
▶ Otic Surgery-unrelated Para-aural Abscess in Two Dogs.
AMAMS. / Daegu. 2017.

Azuma, K., Ohmi, Aki., Goto-Koshino, Y., Tomiyasu, H., Ohno, K., Chambers, K.J., Uchida, K., Nagata, M.
▶ Histopathological Subtype and Prognosis of Canine Cutaneous T-cell Lymphoma: A Retrospective Study of 46 Cases.
AMAMS. / Daegu. 2017.

Ueda, K., Oshima, Y., Katoh, M., Furue, M., Maeda, S., Tsukui, T., Nagata, M.
▶ Serum Canine Thymus and Activation-regulated chemokine(TARC/CCL17) Levels in Dogs with Canine Atopic Dermatitis.
AMAMS. / Daegu. 2017.

どうぶつの総合病院(略称:SYN)は埼玉県川口市にある動物の二次診療病院です。
一次診療病院との病診連携により飼い主様に確かな安心をご提供すると共に、総合診療科を持つ二次診療病院として地域獣医療の発展に貢献することを目的としています。
どうぶつの総合病院では、夜間救急や二次診療各科の診療のほか、画像診断、病理検査の各サービスもご提供しています。
また、獣医療者のための専門教育事業として獣医師向けのセミナー講座等も企画主催しています。
Copyright (C) 2018 SYNERGY ANIMAL GENERAL HOSPITAL. All rights reserved.