診療学術のご案内

学会発表

HOME > 学術情報一覧 > 学会発表

皮膚科

Baba, T., Ohshima, Y., Ando, J., Ogawa, A., Aoki, K., Nagata, M.
▶ Aural cholesteatoma in a dog: a suspected case of congenital disorder.
The 7th Asian Veterinary Dermatology Meeting / Bogor, 2013.

Ueda, K., Kawai, T., Kuwabara, M., Suzuki, T., Nagata, M.
▶ Histopathological, and electron microscopic study for the skin and knee joint supporting tissue in dogs with skin hyperextension and patellar luxation.
The 7th Asian Veterinary Dermatology Meeting / Bogor, 2013.

馬場智成、永田雅彦、大嶋有里、菅沼常徳、安藤純
▶非皮膚科的身体因による痒み行動を呈した犬の3例
平成25年度 日本小動物獣医学会 / 群馬、2013.
大嶋有里、村山信雄、永田雅彦、加納塁
▶人と小動物に共通する皮膚疾患(その19):犬のマラセチア皮膚炎は人の脂漏性皮膚炎に相当するか?
第112回 日本皮膚科学会総会・学術大会 / 神奈川、2013.
大嶋有里、長島奈歩、伊從慶太、西藤公司、永田雅彦
▶両側性に生じた犬の耳介軟骨炎の1例
第16回 日本獣医皮膚科学会総会・学術大会 / 埼玉、2013.

病理科

Kondo, H., Abbott JR
▶ Multifocal atherosclerosis with dissecting aneurysm in a snake.
The 40th Annual Southeastern Veterinary Pathology Conference / Georgia, 2013

近藤広孝
▶多巣性解離性動脈瘤を伴う動脈硬化症を呈したアメリカマムシの一剖検例
エキゾチックペット研究会症例発表会 / 東京、2013.

どうぶつの総合病院(略称:SYN)は埼玉県川口市にある動物の二次診療病院です。
一次診療病院との病診連携により飼い主様に確かな安心をご提供すると共に、総合診療科を持つ二次診療病院として地域獣医療の発展に貢献することを目的としています。
どうぶつの総合病院では、夜間救急や二次診療各科の診療のほか、画像診断、病理検査の各サービスもご提供しています。
また、獣医療者のための専門教育事業として獣医師向けのセミナー講座等も企画主催しています。
Copyright (C) 2018 SYNERGY ANIMAL GENERAL HOSPITAL. All rights reserved.