診療学術のご案内

学術論文

HOME > 学術情報一覧 > 学術論文
2017年度

皮膚科

大池美和子、今井昭宏、吉池薫、高畑尚廉、 永田雅彦
▶ 犬アトピー性皮膚炎の急性期におけるオクラシチニブマレイン酸塩と組換え型コナヒョウヒダニアレルゲンDer f 2-プルラン結合体の併用療法. 
/獣医臨床皮膚科. 2017. 23; 189-193.
内田雅之、川上正、川上志保、永田雅彦
▶ 多汗に対してポリ硫酸ペントサンナトリウムが奏功した犬の1例.
/獣医臨床皮膚科. 2017. 23; 185-188.
山崎真大、加納塁、原田和記、村山信雄、佐々木崇、折戸謙介、近藤広孝、村井妙、山岸建太郎、西藤公司、永田雅彦
▶ 犬の表在性膿皮症:治療指針ならびに今後の検討課題.
/獣医臨床皮膚科. 2017. 23;127-134.
菅野恵美、上野 淳子、川崖徳文、小吹貴之、永田雅彦
▶ トイ・プードルに生じたLichenoid keratosisの3例.
/獣医臨床皮膚科. 2017. 23; 63-67.

病理科

Barrell EA, Asakawa MG, Felippe MJB, Divers TJ, Stokol T.
▶ Acute leukemia in six horses (1990-2012).
/ 1. J Vet Diagn Invest. 2017 Jul;29(4):529-535
どうぶつの総合病院(略称:SYN)は埼玉県川口市にある動物の二次診療病院です。
一次診療病院との病診連携により飼い主様に確かな安心をご提供すると共に、総合診療科を持つ二次診療病院として地域獣医療の発展に貢献することを目的としています。
どうぶつの総合病院では、夜間救急や二次診療各科の診療のほか、画像診断、病理検査の各サービスもご提供しています。
また、獣医療者のための専門教育事業として獣医師向けのセミナー講座等も企画主催しています。
Copyright (C) 2018 SYNERGY ANIMAL GENERAL HOSPITAL. All rights reserved.