診療学術のご案内

学術論文

HOME > 学術情報一覧 > 学術論文
2014年度

皮膚科

永田雅彦
▶皮膚および皮下織の腫瘍
SA. Med. 16 80-91, 2014.
永田雅彦
▶寒冷沈降反応
SA. Med. 16 61-62, 2014.

画像診断科

菅沼常徳
▶小動物のX線読影トレーニング147
13.X線読影の原点に戻る。 b. 見落としやすい骨折と脱臼/  小動物臨床、Vol.33, No.1, P.45〜54 (2014.1.)
▶小動物のX線読影トレーニング148
13.X線読影の原点に戻る。 c. 前肢の跛行 (そのⅠ)/  小動物臨床、Vol.33, No.2, P.113〜123 (2014.3.)
▶小動物のX線読影トレーニング149
13.X線読影の原点に戻る。 d. 前肢の跛行 (そのⅡ)/  小動物臨床、Vol.33, No.3, P.182〜192 (2014.5.)
▶小動物のX線読影トレーニング150
13.X線読影の原点に戻る。 e. 後肢の跛行 Ⅰ (寛骨・股関節)/  小動物臨床、Vol.33, No.4, P.257〜268 (2014.7.)
▶小動物のX線読影トレーニング151
13.X線読影の原点に戻る。 f. 後肢の跛行 Ⅱ (膝関節)/  小動物臨床、Vol.33, No.4, P.339〜353 (2014.9.)
▶小動物のX線読影トレーニング152
13.X線読影の原点に戻る。 g. 脂肪の蓄積 (そのⅠ)/  小動物臨床、Vol.33, No.6, P.410〜420 (2014.11.)

病理科

Perez ML, Kridel HA, Gallagher A, Sheppard BJ, Reese S, Kondo, H.,Alleman R, Giger U
▶ Mucopolysaccharidosis type VI in a juvenile Miniature Schnauzer with concurrent acute hypertriglyceridemia, necrotizing pancreatitis and diabetic ketoacidosis./
Accepted in the Canadian Veterinary Journal
Coleman JK, Sakagawa Y, Tanabe T, Offner MJ, Noon-Song EN, Coisman JG, Roff S, Kondo, H., Yamamoto JK, Abbott, JR
▶ Pegylated feline granulocyte colony-stimulating factor increases neutrophil levels in cats. /
The Veterinary Journal, 200, 44-50, 2014.
坂下悠、小林亮介、安野恭平、三品美夏、渡邊俊文、上家潤一、代田欣二
▶ミニチュア・シュナウザーの腎臓にみられた造腎遺残組織/
日本獣医腎泌尿器学会誌第7巻、36-40、2014
どうぶつの総合病院(略称:SYN)は埼玉県川口市にある動物の二次診療病院です。
一次診療病院との病診連携により飼い主様に確かな安心をご提供すると共に、総合診療科を持つ二次診療病院として地域獣医療の発展に貢献することを目的としています。
どうぶつの総合病院では、夜間救急や二次診療各科の診療のほか、画像診断、病理検査の各サービスもご提供しています。
また、獣医療者のための専門教育事業として獣医師向けのセミナー講座等も企画主催しています。
Copyright (C) 2018 SYNERGY ANIMAL GENERAL HOSPITAL. All rights reserved.