診療学術のご案内

専科診療予約は獣医師様から承ります〈飼い主様からの診療予約は一切お受けできません〉

神経科

診療対象疾患
神経疾患全般(中枢神経疾患、末梢神経疾患、筋疾患など)
獣医師紹介

主任
金園 晨一SHINICHI KANAZONO

【学位・称号・資格】
獣医師、米国獣医内科専門医(神経内科-神経外科)
【略歴】
2004年 岩手大学農学部獣医学科卒業
2013年 University of Missouri, College of Veterinary Medicine
神経科-神経外科レジデント修了 
米国獣医神経科専門医取得
2013年 埼玉動物医療センター神経病専門外来

指導医
柴田 光啓MITSUHIRO SHIBATA

【学位・称号・資格】
獣医師
【略歴】
2009年 日本獣医生命科学大学 卒業
2009-2012年 相川動物医療センター 勤務
2013-2015年 海の中道動物病院 勤務
2016年- 当院神経科勤務

森 清華SAYAKA MORI

【学位・称号・資格】
獣医師
診察日
  • 火曜日 9:30〜12:00/13:00〜17:00(担当医 金園 晨一)
  • 土曜日 9:30〜12:00/13:00〜17:00(担当医 金園 晨一)
  • ※救急症例は随時対応いたします。
診療カレンダー
診察予約

ご予約は下記いずれからでも承ります

WEBオンラインフォーム
TEL048-229-7390(9:00~17:00)
FAXダウンロード診療依頼書

ダウンロード問診票

神経科受診をご希望の際には、実施可能な場合は2週間以内の血液検査・レントゲン検査画像を送付頂きますようお願いいたします。
MRI・CT 検査をすでに実施された場合には、必ず画像データを送付頂きますようお願いいたします。

診療予約の流れを見る
取り組み

神経疾患は臨床徴候の評価(神経学的検査)がきわめて重要であり、これには十分な知識と経験が必要です。神経学的検査で疑われた病変部位の確認と、その原因を知るためCTやMRI検査が活用されています。当科では熟練された臨床技術を要するスタッフとともに、院内に設置された画像検診センター・キャミックと連携し、最新のMRIやCTを駆使した診断を実施しています。また、治療はホームドクター様と連携した内科対応とともに専属外科チームによる手術も可能です。

【現在実施しているリサーチ】
  • ● 遺伝性神経疾患(脊髄変性症、ライソゾーム病など)
    • ・遺伝子検査を実施
【当科で検討し現在使用している検査】
  • ● 脳脊髄液検査および血液検査
    • ・CDV抗体・抗原、FIP抗体・コロナウイルス抗原のリアルタイムPCR、抗GFAP抗体、Toxo抗体価
  • ● 血液検査
    • ・ネオスポーラ抗体価、アスペルギルス抗体価、クリプトコッカス抗体価、抗Achレセプター抗体、コーギーのDM(変性性脊髄症)の遺伝子検査、フェノバール血中濃度、ゾニサミド血中濃度、シクロスポリン血中濃度、CRP
  • ● その他
    • ・脳脊髄液一般検査(NSEも含む)、脳脊髄液細胞診
    指定外注ラボについては現在検討中です
診療統計データを見る
どうぶつの総合病院(略称:SYN)は埼玉県川口市にある動物の二次診療病院です。
一次診療病院との病診連携により飼い主様に確かな安心をご提供すると共に、総合診療科を持つ二次診療病院として地域獣医療の発展に貢献することを目的としています。
どうぶつの総合病院では、夜間救急や二次診療各科の診療のほか、画像診断、病理検査の各サービスもご提供しています。
また、獣医療者のための専門教育事業として獣医師向けのセミナー講座等も企画主催しています。
Copyright (C) 2017 SYNERGY ANIMAL GENERAL HOSPITAL. All rights reserved.